1.基本方針
株式会社サタケ(以下、「当社」といいます。)は、個人情報(個人に関する情報であって、個人が識別可能なものをいいます。) が個人の重要な資産であることを認識し、個人情報に関する法令および社内規程等を遵守し、当社で取り扱う個人情報の収集および利用を適正に行うと共に、個人情報を最新の状態で管理し、かつ適正に廃棄することで、お客様の個人情報を大切に守り、その信頼に応えていきます。
 
2.組織活動
基本方針を達成するために、当社は以下の活動を実行いたします。
(1)
当社で業務に従事する全ての者は、個人情報保護に関するコンプライアンス・プログラムを実行し、個人情報を正確かつ安全に取り扱います。
(2)
個人情報の取り扱いに関する社内規程を制定すると共に、個人情報を運用する基準を定め、これを実行します。
(3)
個人情報管理統括責任者および部門責任者を選任し、コンプライアンス・プログラムの実施および運用に関する責任および権限を与え、業務を遂行します。
(4)
個人情報監査責任者を選任し、個人情報管理に関する定期的な監査を実施します。監査結果に基づき、社内規程および運用基準を継続的に改善します。
(5)
個人情報への不正アクセス、紛失、改ざん、破壊および漏洩が生じないように行動規範および具体的ルールを定め、定期的にチェックして、問題点は改善指導します。
(6)
当社のグループ会社、取引のある企業および個人等に対し、社内規程の目的達成のための協力を要請します。
 
3.個人情報の取扱
個人情報の取り扱いについて、当社は以下の定めを遵守することに努力します。
(1)
社内体制の整備
当社は、個人情報保護担当部門を設けると共に、個人情報を取り扱うシステム・業務毎に管理者を配置し、適切な管理を行うことのできる社内体制とします。
(2)
個人情報の収集
個人情報収集に当たっては、あらかじめその収集・利用目的を明示すると共に、当社の連絡窓口を明らかにして、必要範囲内の個人情報を収集します。
(3)
個人情報の利用・委託
個人情報を利用する場合、個人情報保護の重要性を認識し、個人情報の利用目的の範囲内で利用し、適切に管理します。又、当社が保有する個人情報の全部若しくは一部の処理を関連会社若しくは第三者に委託する場合には、委託先に対し当社と同等の管理義務を課すと共に、委託先と秘密保持契約を締結して必要な監督を行います。
(4)
個人情報の適正な管理
個人情報の管理につき、社内規程及び運用基準等の遵守を監視し、個人情報の安全確保に努めます。
(5)
個人の権利の尊重
当社は個人情報に関する本人の権利を尊重し、本人からの請求により本人確認ができたときに限り、開示、訂正、削除、利用中止について、合理的な範囲内で速やかにこれに応じます。
(6)
個人情報の継続的改善
個人データを正確かつ最新の内容に保つと共に、個人情報の取扱いについては常にその改善に努めます。
 
2005年3月25日
株式会社サタケ
代表取締役 佐竹 利子
 
お問い合せ先(E-mail) koho@satake-japan.co.jp